このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。
090-9969-0753
受付時間:平日10:00~19:00
《まなそびてらこ新規プロジェクト》

【未来創造ジェネレーター認定制度 特設ページ】

私たちは現在
「未来創造ジェネレーター認定制度」を
企業や学校、都市等の方々と共に
未来を想像し創造する取り組みをスタートしています。

沢山の同世代とこれからの未来を本気で楽しみたい!
私たち子どもなりの課題感は、未来で、いや、今からでも役に立つのです。

「未来創造ジェネレーター認定制度」で
一緒に未来を創りませんか??
!緊急募集!
今回は、観光庁認定事業実施に伴い

特別にモニター参加者を募集します
地域×未来創造ジェネレーター認定制度
※白山特別バージョン開催※
今回はモニター募集につき、通常必要となる実費費用も無料となります
※今回は全てWebでの開催となりますが、
地域体感キット及びワークに必要なカード等は配送いたします
イベント実施日時:
2021年11月6日
14:00~16:00本番
(事前学習及び事後学習必須)
先着20名様+先着を超えた場合には抽選となります

~未来創造ジェネレーター認定制度とは~

自分たちが生きる未来を『創造する』参加者になりませんか?

まだまだ未来は決まっていません。この先、未来が明確に決まることもない。だからこそ当事者として誰もが未来を想像し創る場に携わることが出来ると考えています。

弊社が2019年夏に私立中高一貫校において、斎藤和紀氏の著書「シンギュラリティ・ビジネス(幻冬舎新書)」を用い、斎藤氏の協力を受け『未来を面白がる』をテーマにプログラムを開催したのがきっかけ。
その際、弊社佐藤夢奏と同世代の子どもたちが感じた「未来に目を向けてみることの面白さ」と「気づき・葛藤・メタ認知」から生まれた『未来を創造するという思考』をより多くの同世代に伝えたいと子どもたちを中心として動き出しました。

■『未来創造ジェネレーター』とは?
同世代の仲間と活動し、未来を面白がりながら創ることを楽しむ、小中高校生の持つ感覚を大切にした「未来」を意識したプログラム『未来創造ジェネレーター認定制度』このプログラム開催にあたっては斎藤和紀氏にご協力いただいています。私たちが目指すのは「誰もが主体になりながら、今も未来も面白がれる人が増えること」。
学生本人が、自分自身と共に未来を生きるメンバーのために、未来を面白がりながら探究し、メンバーと共に生み出していく場を創出していきます。カードを使って思考をしたり、世界の最先端情報に触れたり、多様な方法で伝えたり…同世代の子どもたちと共に、もっと未来を面白くしたいと願う人たちが全国でつながることができる場をつくります。

今と未来をつなぐ1人となる

■「想像」×「創造」とは?
「そうぞう」には「想像」と「創造」というふたつの漢字がありますが、今回のプロジェクトには、「新しく創り出すこと」を意味する「創造」が使われています。誰もが「先陣を切って未来を創ることができる」という体感を同世代と共に得ることで、より未来を面白くしていこうという意味を込めているからです。一方「現実には存在しない事柄を心の中に思い描くこと」を意味する「想像」は、「創造」の出発点。時代の変化のスピードが加速し、「想像」と「創造」の距離が縮まり、未来を創る速度が急激に変化しているのです。主体である「自分」が未来創造に参画できる。それには子どもも大人も関係ないのです。むしろ子どもだからこその「想像×創造」さえあります。未来には正解なんてない。自分たちの生きる未来は、子ども自身の手で創造することだって可能になるのです。しかし現状では、未来の主体である子どもがなかなか「未来創造」に参画できていないことを感じ、「子どもだからできること」を未来創造ジェネレーター認定制度にて行うことになりました。

■『未来創造ジェネレーター認定制度』とは?
「認定制度」という名前がついていますが、大人が考えた正解を正確に覚えて回答し、大人に資格を認定してもらうという形式はとりません。今を思考し、未来を楽しみ創造し続ける原動力を仲間同士で認め合い、一緒に未来を創る一歩を踏み出すということが、資格認定の一番大切なポイントとなります。同世代が共に、見つけ、思考し、創造する。そのための今までになかった認定制度を目指します。認定された「未来創造ジェネレーター」には、SDGs×未来思考カードや認定証、認定カード等を贈呈します。また、一緒に動き出すことができる仲間とのサードプレイス(学校と家庭以外の場)への参加が可能となります。詳しくは、説明会等にてご案内致します。様々な未来を創るための気づきの場を提供しつづけ、今と未来を面白がり、自分と社会のために、未来を創る一人となれるようなサポートをします。

最新単発プログラム


地域×未来創造ジェネレーター認定制度

主催:ホワイトリングバス  共催:(株)SAGOJO 後援:白山市観光連盟
企画運営&問い合わせ先/資格認定機関:株式会社まなそびてらこ

1日目
11月3日
ドラえもんワーク ~ 想像が未来を創る

※事前にSDGs×未来思考カード及びワークシートをご入力の住所に送付いたします。(お申込み時にご入力のアドレス宛に詳細をお送りしますので、必ずご確認ください)
自分を知るワーク
脳のクセとアタリマエとSDGs
未来を想像するドラえもんワーク&グループ共有
今と未来[SDGsとシンギュラリティ]
SDGs×未来思考カードで未来創造を体感する&グループワーク

1日目から
2日目の間
地域を体感する

1日目と2日目の間に「地域想像キット」がご自宅に配送されますので、そのキットを体感してワークシートに記載してください。
また、ご登録いただいたSNS宛に、2日目のための事前学習動画をお送りしますので、1日目に体験したことを元に、動画とワークシート(初日までに送付済)で深めておいてください。
(60~90分程度)

2日目
11月6日
実際の社会課題とSDGsと未来解決方法を創造する

コトとモノの内と外を感じる
課題発見&共有
近い未来と課題解決
地域と私とあなた×SDGsとシンギュラリティ
(白山の持続可能な未来をテーマを意識して、多様な視点から考えよう)
グループ発表

2日目
11月6日
実際の社会課題とSDGsと未来解決方法を創造する

コトとモノの内と外を感じる
課題発見&共有
近い未来と課題解決
地域と私とあなた×SDGsとシンギュラリティ
(白山の持続可能な未来をテーマを意識して、多様な視点から考えよう)
グループ発表

2日目から
3日目の間
認定へ向けて

未来創造ジェネレーターワークで言語化してみる
2日目で気が付いた切り口についての「気づき」と「創造」を集める

3日目
(認定日)
※参加者の予定に合わせ後日調整をいたします

『未来を想像し創造する1人なるためのファーストステップ』

「気づき」と「創造」のシェア
未来創造ジェネレーターワークを仲間にやってみる
今回のテーマをもとに未来創造ジェネレーターワークを行い発表

地域×未来創造ジェネレーター認定制度:白山特別バージョン
(※開催時間が若干変更されています。2021.10.19改)
▼開催日時
【1日目:事前学習日】※下記日程より1日選択
2021年11月3日いずれも18:00~20:00

【2日目:合同学習日】
2021年11月6日14:00~16:00

【3日目:ジェネレーター認定日】
後日参加者アンケートにより数日設定

▼一般募集対象年齢  小学校高学年~高校3年生
▼開催場所/参加方法  全てZoomにて
▼申し込み締め切り  11月1日(23:59)
※ただし先着順にて締め切りますので、ご希望の方はお気を付けください。
【注意】お申込みのアドレスにこちらからメールをいたしますので、内容をご確認の上、必ず返信いただきますようお願い申し上げます。返信がない場合には、参加できませんので、お気を付けください。(やりとりのできるメールアドレスをご記載ください)また、事前にご登録の住所にSDGs×未来思考カードやワークシートを送付いたしますので、必ず正しい住所をご記載いただき、当社からのアドレスのメールに返信いただきますようお願い申し上げます。(mirai★manasobiterako.com ★を@に変えたアドレスにて送信しておりますので、メール受信拒否設定にはご注意ください)


▼受講料/認定料  観光庁既存観光拠点の再生・高付加価値化推進事業の認定事業として実施するため今回は特別無料

▼安全性の確保のため  今回は全てZoomにて開催いたします。子どもたちの安心安全の場を確保するために、常に画面オンにてご参加願います。万が一、故意に画面オフになさった場合には退出していただきますので、ご了承くださいませ。(不安な方は接続テスト方法をお伝えいたしますので、事前にテストをしてください。その際は、当日に接続される機器で接続をお願いします)また地域キットを送付いたしますので、住所についてもご提出いただきます。(情報は厳重に管理いたします)

▼『まなそびてらこ』参加の約束
・人の意見を否定しない ・言えない時には、言えないということを伝えたらok
・協力して欲しい時には、協力して欲しいとサインでok
・それぞれの人の違いは、未来への可能性。だからこそ、違いをどうやって場の力にするか?を考える。
・悪口で仲間を作った気になることは禁止 ・参加者のみんなを大切にする
・違いは、生きる学びの入り口と考える

その他の単発プログラム/イベント等

【ドラえもん?スターウォーズ?それとも?未来を創る人になってみよう!】
【自己肯定感って褒めること?今、子どもたちの『学び』に何が起こっているのか?】
【未来創造に脳科学のチカラ!?~「はてな散歩」事前面白がり会(&子どもとシェア会)】
【地域×SDGs×まなそび~実際の地域に行ってSDGs切り口で未来を考える(秋冬宿泊プログラム)】
等…多数イベント公開&準備中!
下記ボタンPeatixのリンクより「グループをフォロー」してください。

未来創造ジェネレーター認定制度プレスリリース一覧

【まなそびてらこ 公式SNS】
(アプリアイコンタップで飛びます)

Facebook
Twitter
LINE
LINE

まなそびてらこって?

自分の未来を創るための学び

【未来を創る一人となる未来思考プロジェクト】未来創造ジェネレーター認定制度
【職業ではなく生き方を選び、そして創る時代へ】子ども記者クラブ
【自分の未来は自分が創る】未来探究プロジェクト
【地域×まなそび×SDGs】地域魅力発見プロジェクト
【社会からの学びを生きる力につなぐプロジェクト】社会課題発見>解決プロジェクト
等の様々なプログラム(定期&不定期)にて開催しております。
(様々な企業様及び地域&学校様等と共同して行うプログラムもあります)

【仲間を大募集しています!】

  • 自分が今何をしたいのか、わからない人
  • 探究に興味がある人
  • 面白いこと・楽しいことをみつけたい人
  • 将来について迷ったり不安に感じている人
  • 色々な人の「多様な生き方」に触れてみたい人
  • 学校以外の「学びの場」を探していた人
  • 「未来」に向かって好奇心を持って進んでいきたい人
  • 悩みや葛藤があってモヤモヤしている人
  • 大人に偉そうなことを言われることに飽きてしまった人
  • SDGs、STEAM教育、シンギュラリティ、創造力(creativity)、表現力、メタ認知等、新しい学びに敏感な人
  • 起業に興味を持っている人
  • 面白い人たちと出会いたい人
  • 自らが「ジェネレーター」になりたい人
  • 子ども記者としてあらゆる表現をしていきたい人
  • 面白いことを見つけたい人
  • 自分の居場所を見つけたい人
  • 学校以外の「学びの場」を探していた人
【『まなそびてらこ』からのお知らせが欲しい&仲間になってみようかな…&興味はあるけれど…】
下記ボタンからGoogleフォームにて無料の会員登録が可能です。
(自動的な料金発生はございませんのでご安心ください)

私たちの未来に役に立つ情報や新規イベントの開催情報、また会員限定の「まなそび創造会議」の参加券の送付、そして、皆様と共に何か新しいアクションを起こすためのきっかけになるような情報をお送りします。

10歳以上の学生ご本人様用フォーム⇒学生用登録フォーム  ⇒  https://forms.gle/sFWtu2et241tKrnJA

(保護者様/社会人様用の登録フォームはページ下方にあります)

Facebook
Twitter
LINE
LINE